CentOS Linux 8 から CentOS Stream 8 へ移行を試してみた

技術

The CentOS Project がCentOS Linux のフォーカスを CentOS Stream へ移すことを発表しています。
それに伴い CentOS Linux 8 が 2021年末に終了し、その後 CentOS Stream 8 へのマイグレーションを推奨することも発表されています。

CentOS Linux 8 から CentOS Stream 8 へのマイグレーションを試してみます。

公式の手順

公式の手順を参考にします。

Q7: How do I migrate my CentOS Linux 8 installation to CentOS Stream?

FAQ - CentOS Project shifts focus to CentOS Stream

Converting from CentOS Linux 8 to CentOS Stream 8

CentOS Stream

事前確認

作業前に、OS情報(リリース・カーネル)を確認します。

# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 8.2.2004 (Core)
# uname -r
4.18.0-193.14.2.el8_2.x86_64

マイグレーション

それでは、マイグレーションを実施します。

# dnf install centos-release-stream
# dnf swap centos-linux-repos centos-stream-repos
# dnf distro-sync

上記のコマンドを実行すると Stream に対応したリポジリトの追加と、リポジトリ情報の更新、パッケージの更新(あるいは必要時にはダウングレート)が行われます。

完了したら、再起動を実施します。

# shutdown -r now

事後確認

再起動後に、OS情報(リリース・カーネル)を確認します。

# cat /etc/redhat-release
CentOS Stream release 8
# uname -r
4.18.0-326.el8.x86_64

まとめ

大変そうなイメージがありましたが、マイグレーション作業は簡単です。

参考資料

CentOS Project shifts focus to CentOS Stream

CentOS Project shifts focus to CentOS Stream – Blog.CentOS.org
タイトルとURLをコピーしました